転勤が新しい街、それが海外ともなると不安なことも多いと思います。案浦不動産はヒューストンへのリロケーションサポートを得意としています。お客様のご要望に応えた、学校並びにご自宅をお探しいたします。 入居決定後、公共設備(電気、水道、ガス)の契約のお手伝いをします。短期のご滞在であればメディカルセンター、ギャラリアエリアにて家具備え付けの部屋のご紹介もしています。

弊社は、お客様がヒューストンに転勤確定後、ご希望に沿ったご自宅へ出来るだけ早く落ち着いていただくことを目標としています。

◆ 弊社のリロケーションサービス

ご希望の家、アパート探し

公共設備の契約(電気、水道、ガス)

家具のリース

短期滞在者の家具付き物件紹介

学校の案内

新生活準備のアドバイス

ヒューストンへのリロケーションには、ヒューストン滞在期間と物件下見可能かどうかにより3つのパターンがあります。

パターン1.引っ越し前にヒューストンへ家探しに来る時間がある場合

日本にて
・弊社にご要望を連絡
・お勧めの物件を選定、
内見の予約

ヒューストンにて
・弊社仲介人と賃貸物件内見ツアー
・希望の物件に入居申し込み、入居許可

日本へ一時帰国もしくはヒューストンホテル滞在
・引っ越し荷物の準備発送
・レンタル家具の準備、公共設備の契約
・賃貸契約書をサイン (電子署名)

ご入居
・エレベーターを使用する引越屋の手配・予約
・敷金、家賃の支払い (代行支払い可能)
・入居日に鍵の受け取り

パターン2.ヒューストンへ家探しに来る時間がない場合

日本にて
・弊社にご要望の連絡
・お勧めの物件を選定、弊社より内見ビデオ撮影・送信
・希望の物件にオンラインで入居申し込み (代行支払い可能)
・引っ越し荷物の準備発送
・弊社にてレンタル家具の準備、公共設備の契約
・賃貸契約書をサイン (電子署名)

ヒューストン到着、ご入居
・エレベーターを使用する引越屋の手配・予約
・敷金、家賃の支払い (代行支払い可能)
・入居日に鍵の受け取り

パターン3.ヒュースンに1~3週間の短期滞在の場合

日本にて
・弊社にご要望を連絡
・お勧めの物件を選定、写真またはビデオにて紹介
・希望の物件に入居申し込み (代行支払い可能)
・賃貸契約書をサイン (電子署名)

ヒューストン到着、ご入居
・エレベーターを使用する引越屋の手配・予約
・敷金、家賃の支払い (代行支払い可能)
・入居日に鍵の受け取り

以上、全てのリロケーションサービス手数料は無料となっております!
お客様より手数料をお支払いしていただく代わりに申込書の中にある物件の紹介者欄を”Locator/Realtor”と選択することによって入居先から、紹介金を弊社宛にいただくシステムとなっております。

© 2020 Annoura Realty Group. All Rights Reserved